株を所持していることによってさまざまな特典を受けることができます。ANAグループも例外ではありません。飛行機を利用して移動をよくする人は、このグループの株を所持しているといいでしょう。さまざまな特典を受けることができるのです。最大の特典は、片道の運賃が半額になる点です。株の所有数に応じてANA株主優待券の枚数が異なるので、あらかじめ詳細を把握しておくといいでしょう。

ANA株主優待券が送られてくる際の基準になる月があります。その月のどれだけの株を所持しているかによってANA株主優待券の枚数が異なります。株を多く所有をしているほうがANA株主優待券の枚数が増えるといったシステムになっています。また、特典の片道の運賃は普通料金からの割引となるので注意が必要です。繁忙期であっても空席があれば、予約をすることができるといったメリットもあります。

運賃が割引になるだけでなく、空港内で買い物をするときの料金が割引になるといった特典もあります。このほかにもツアー料金の割引やホテルの割引を受けることができるのです。旅行をするだけでなく、仕事の都合で出張が多い場合にもこの特典を最大限に活用することができるでしょう。株を所持するかどうかは、優待券の特典で決めてもいいでしょう。また、ANA株主優待券は本人でなくても利用することができます。そのため、家族の使ってもらったり、友人に使ってもらうことができるのです。特典が片道運賃が半額になることから、金券ショップで換金をすることもできるのです。空港を利用しない人は、現金に交換するといった方法もあるので利用してみるといいでしょう。特典をどのように使うかは利用者によって決めることができます。